MENU
ちよこ&きの
スイーツブロガー
スイーツが大好きで食べるのはもちろん、昼夜問わず情報収集に励んでいます。
このサイトでは私たちの好きなスイーツのおいしさや魅力をたくさんの方に知ってもらいたいと思い、実食してレビューしています。

ご感想やご意見、お仕事のご依頼はお問い合わせよりお願い致します。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】ゴディバのエレガンスをまとった!チョコレート好きにたまらないプレミアムショコラドーナツ&パイ

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、ちよこ(@chocolaful)です。

今回は「misdo meets GODIVAミスド ミーツ ゴディバ第一弾」について実食レビューしていきます。

misdo meets GODIVA第一弾」には「ガナッシュショコラ」「プラリネショコラ」「キャラメルショコラ」の3つのドーナツと、ショコラパイ生地で作った「ガレット・デ・ロワショコラ」の合計4種類があります。

ガトーショコラをイメージしたしっとり濃厚な生地にガナッシュやプラリネ、キャラメルクリームなどを組み合わせたドーナツ・アーモンドクリームとチョコレートが入ったショコラパイの味わいはまさに至福。

ちよこ

2024年1月11日から第一弾として4種類のドーナツ・パイが発売されました。

ミスタードーナツ(ミスド)とGODIVAのコラボ商品が気になる、ミスド好き・チョコレートドーナツに目がないという方必見な内容となっています。

評価

総合評価

8.0
甘さ
9.0
食感
8.0
ボリューム
9.0
見た目、デザイン
10.0
リピート
7.0
価格、コスパ
9.0

※全てを合わせて評価

この記事の監修者「きの」

お菓子にまつわる知識を学ぶために製菓学校を卒業し、国家資格「製菓衛生師」の免許を持つ根っからのスイーツ好き。

パティスリーやベーカリーでの実務経験あり。

スイーツを食べないと1日が終わらない。

暇を見つけては1人で遠出して、食べ歩きするスイーツの数は年間100個以上。

タップできる目次

ミスタードーナツとは

ミスタードーナツ」は株式会社ダスキンが手掛けるドーナツブランドです。

ダスキンの創業者・鈴木清一氏がミスタードーナツ・オブ・アメリカ社との事業提携をして1970年1月に創業しています。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】ミスタードーナツとは

株式会社ダスキンの掲げる社会使命は「心から尽くしきること

ちよこ

1971年に大阪府箕面みのお市で第一号店をオープンしています。

手作りドーナツの他にも飲茶や麺類など多彩なメニューが楽しめる「いいこと」と出会えるドーナツショップです。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】ミスタードーナツとは

GODIVAとは

GODIVA」とは、ベルギー・ブリュッセルで1926年に誕生した世界中で愛されるプレミアムチョコレートブランドです。

2022年11月に販売された「50周年アニバーサリー - 秋冬 - 感謝の想いドラップス・トリュフアソートメント」です。

伝統の味を守りながら他ブランドとのコラボレーションなど新しいことにも取り組み、多くの人を魅了し続けています。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】GODIVAとは
ちよこ

日本に上陸したのは1972年で、2024年1月時点で国内に300店舗以上となっています。

misdo meets GODIVA第一弾を実食レビュー

misdo meets GODIVA第一弾」は、初めてミスドとGODIVAがコラボレーションした商品。

GODIVAのプレミアムショコラとしっとり口どけのよいドーナツや、サクサク食感のパイ生地を楽しめるラインナップとなっています。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ
misdo meets GODIVA第一弾 ラインナップ
  • ガナッシュショコラ
  • プラリネショコラ
  • キャラメルショコラ
  • ガレッド・デ・ロワショコラ

ガナッシュショコラ

misdo meets GODIVA第一弾 ガナッシュショコラ」は、チョコのコーティングに線がけとパールチョコレートがトッピングされ、チラリと見えるチョコレートホイップ…チョコレート好きにはたまらないビジュアルとなっています。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

側面からは、上下でカットされたドーナツ生地にホイップがサンドされていることや、上面のチョコレートがたっぷりとコーティングされていることがわかります。

チョコレートとドーナツの香ばしい香りが漂います。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

しっとりとしたドーナツ生地ガナッシュとホイップの口どけがよく一体感があり、パールチョコのカリッとした食感がアクセントになっています。

チョコレート尽くしですが、カカオの風味をしっかりと感じられ軽やかでくどくない仕上がりです。

ビターなチョコレートの味わいが余韻として残ります。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

プラリネショコラ

misdo meets GODIVA第一弾 プラリネショコラ」は、ホワイトチョコにあめがけされたクラッシュアーモンド(キャンディングアーモンド)と粉糖がまぶされ、白と黒のコントラストも美しく華やかな見た目です。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

ホワイトチョコがこんもりとして、キャンディングアーモンドもたっぷりと乗っています。

一口食べると、香ばしくまろやかな甘さが口中に広がります。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

キャンディングアーモンドは食感のアクセントにもなり、甘さが十分あるため全体に馴染んでおいしさを引き立てています。

ちよこ

トッピングされたナッツだけ口に残る…なんてことがありません!

しっとりドーナツ生地パリッとしたホワイトチョコなめらかなプラリネホイップカリッと香ばしいキャンディングアーモンドのそれぞれの食感と一体となった味わいを楽しむことができます。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

キャラメルショコラ

misdo meets GODIVA第一弾 キャラメルショコラ」は、テラっと光るキャラメルクリームにココアパウダーがかけられ、その下にもチョコレートコーティングやクランチで贅沢な見た目です。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

太く絞られ、トロンとたれたキャラメルクリームにワクワクが止まりません。

キャラメルクリームはねっとり&もっちりとしており、コク深くほのかな塩気とバターの風味甘さは控えめ

クランチはさりげないカリッと食感で、たっぷりとまぶされたココアパウダー全体の甘さをうまく和らげている印象。

手に持つと4種類の中で一番ずっしりとした重さを感じます。

しっとりドーナツ生地ねっとりキャラメルクリームの食感、カカオとコク深いキャラメルの風味を堪能できます。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ
ちよこ

たっぷりと乗ったキャラメルクリームに食べごたえのある仕上がりです。

ガレッド・デ・ロワショコラ

misdo meets GODIVA第一弾 ガレッド・デ・ロワショコラ」はチョコレート色の波模様のパイに王冠が乗せてあり、堂々とした雰囲気のある見た目です。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ
ちよこ

中身が気になりますね!

カカオの風味豊かなパイ生地

ふっくらとしたパイ生地は、表面はサクサク・中はしっとりに焼き上げられています。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

アーモンドの香ばしくコクのある風味に、甘さ控えめなチョコレートがマッチしています。

常温で食べると中のチョコレートのポリポリとした食感がよく、温めると溶けたチョコレートとやわらかくなったアーモンドクリームがパイ生地と絡まりやすく一体感があります。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ
ちよこ

個人的にはもう少し甘くてとろりとしたクリームが好みです。

misdo meets GODIVA第一弾 個人的Best 1

どれもバランスよく仕上がっていましたが、個人的Best 1は「プラリネショコラ」です。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ

華やかな見た目でキャンディングアーモンドも含めて全体の甘みがちょうどよく食感も楽しめる仕上がりに感動しました。

ちよこ

こちらはリピートしたいドーナツです!

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで回転させて見られます。

360度回転画像
  
味わいポイント
  • 「ガナッシュショコラ」はカカオの風味をしっかりと感じられ、チョコレート尽くしだがビターで軽やかな仕上がり
  • 「プラリネショコラ」は、ホワイトチョコにガナッシュホイップとキャンディングアーモンドの食感がよく、甘くてバランスよくまとまりのあるチョコレートドーナツ
  • 「キャラメルショコラ」は、チョコレートとコク深いキャラメルの風味をバランスよく味わえ、ねっとりしっとりの食感も楽しめる。
  • 「ガレッド・デ・ロワショコラ」は、表面はサクサクで中はしっとりとしたパイ生地に、香ばしくコクのあるアーモンドクリームと甘さ控えめのチョコレートがマッチ。
【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】実食レポ
ちよこ

このクオリティで300~400円台で買えるのはありがたいです!

misdo meets GODIVA第一弾の特長・詳細情報

misdo meets GODIVA第一弾」には、ガトーショコラをイメージしたドーナツ生地の「ガナッシュショコラ」「プラリネショコラ」「キャラメルショコラ」とショコラパイで作った「ガレッド・デ・ロワショコラ」の4種類があります。

ミスタードーナツとGODIVAが”幸せな時間を作りたい”という同じ想いのもと一緒に作った、まさに至福の味わいのプレミアムなドーナツとパイです。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】特長・詳細情報

製品の詳細情報は以下のとおりです。

スクロールできます
製品名misdo meets GODIVA第一弾
発売日2024年1月11日
原材料・食品添加物開示情報なし
賞味期限本日中
セット価格1,328円(税込)
購入先ミスタードーナツ店舗
スクロールできます
製品名ガナッシュショコラプラリネショコラキャラメルショコラガレッド・デ・ロワショコラ
サイズ直径 約80 mm
高さ約32 mm
直径 約77 mm
高さ約35 mm
直径 約78 mm
高さ約30 mm
約75 × 85 × 30 mm
重さ68 g74 g92 g78 g
内容量1個1個1個1個
アレルギー物質小麦、乳成分、卵、大豆、オレンジ小麦、乳成分、卵、大豆、オレンジ、アーモンド小麦、乳成分、卵、大豆、オレンジ小麦、乳成分、卵、大豆、オレンジ、豚肉、アーモンド
栄養成分表示エネルギー 359 kcal
たんぱく質 4.0 g 
脂質 24.3 g 
炭水化物 30.9 g 
塩分相当量 0.2 g 
エネルギー 411 kcal 
たんぱく質 3.9 g 
脂質 27.9 g 
炭水化物 36.0 g 
塩分相当量 0.2 g
エネルギー 388 kcal 
たんぱく質 3.2 g 
脂質 25.4 g 
炭水化物 36.5 g 
塩分相当量 0.3 g 
エネルギー 380 kcal 
たんぱく質 4.4 g 
脂質 25.5 g 
炭水化物 31.4 g 
塩分相当量 0.3 g
価格テイクアウト
324円(税込)
※2024年1月時点
テイクアウト
324円(税込)
※2024年1月時点
テイクアウト
324円(税込)
※2024年1月時点
テイクアウト
456円(税込)
※2024年1月時点

GODIVAチョコプレートの大きさは25 × 25 × 1 mm

パッケージ・梱包状態

misdo meets GODIVA第一弾」の数量限定テイクアウト専用のオリジナル紙袋は、白地にチョコレートカラーゴールドでカーブラインが描かれ、「misdo」「GODIVA」とプリントされています。

「ガレッド・デ・ロワショコラ」1個に、他3種類からお好きな3個を選ぶことができます。

厚紙で潰さないようにガードされて2個ずつ2段に入っています。

ガレッド・デ・ロワショコラ」の王冠の内側には説明が記載されています。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】特長・詳細情報 パッケージ・梱包状態

レット・デ・ロワとはフランスの伝統菓子で、1月6日の「公現祭」に食べるパイ。「フェーブ」と呼ばれる陶製の小さな人形が入っており、当たった人は王冠を被り祝福を受け、1年を幸福に過ごせるといいます。フェーブの代わりにチョコレートが入っています。

特製の紙製トレイに1個ずつ乗せてあるため、ショーケースからの取り出しや持ち運びにも崩れにくい仕様になっています。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】特長・詳細情報 パッケージ・梱包状態

サイズ・重量

misdo meets GODIVA第一弾」のサイズは以下のようになります。

misdo meets GODIVA第一弾 サイズ
  • 「ガナッシュショコラ」 直径約80 mm、高さ約32 mm
  • 「プラリネショコラ」直径約 77 mm、高さ約35 mm
  • 「キャラメルショコラ」直径約78 mm、高さ約30 mm
  • 「ガレッド・デ・ロワショコラ」約75 × 85 × 30 mm

紙製トレイはどれも同じサイズと形。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】特長・詳細情報 サイズ・重量

重さは紙製トレイ6 gを引いて、以下のようになります。

misdo meets GODIVA第一弾 重さ
  • 「ガナッシュショコラ」 68 g
  • 「プラリネショコラ」74 g
  • 「キャラメルショコラ」92 g
  • 「ガレッド・デ・ロワショコラ」78 g

レモンと比べたサイズ感はこのようになります。

購入先

misdo meets GODIVA第一弾」はmisdoネットオーダーを利用して事前に購入しておき店舗にて受け取りました。

【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】特長・詳細情報 購入先
ちよこ

予約しておけると、行ってみて売り切れで買えないということがないので一安心です。

ミスタードーナツの店舗検索はこちらからチェックできます。

misdo meets GODIVA第一弾の口コミ・評判

口コミに関して

  • 口コミは当サイトの承認後に公開されます。
  • 公開まで少しお時間がかかる場合があります。
  • サイトが独自にアンケートを取った口コミも掲載されています。
  • 読みやすいように文章や表現を修正させていただく場合があります。
口コミ・評判
0.0
Rated 0.0 out of 5
最高0%
良かった0%
ふつう0%
いまいち0%
最悪0%
最新の口コミ

ぜひ最初のご感想をお聞かせください。

口コミフォーム

misdo meets GODIVA第一弾のレビューまとめ

本記事では「【misdo meets GODIVA第一弾 実食レビュー】ゴディバのエレガンスをまとった!チョコレート好きにたまらないプレミアムショコラドーナツ&パイ」について書きました。

misdo meets GODIVA第一弾」には、ガトーショコラをイメージしたドーナツ生地の「ガナッシュショコラ」「プラリネショコラ」「キャラメルショコラ」とショコラパイで作った「ガレッド・デ・ロワショコラ」の4種類があります。

ミスタードーナツとGODIVAが”幸せな時間を作りたい”という同じ想いのもと一緒に作った、まさに至福の味わいのプレミアムなドーナツとパイです。

お土産やゆっくりと優雅なティータイム、自分へのご褒美にもおすすめです!

misdo meets GODIVA第一弾」のおいしさで、心とからだを満たしてみてはいかがでしょうか?

スイーツ大好き、ちよこ(@chocolaful)でした。

評価

総合評価

8.0
甘さ
9.0
食感
8.0
ボリューム
9.0
見た目、デザイン
10.0
リピート
7.0
価格、コスパ
9.0

※全てを合わせて評価

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちよこのアバター ちよこ スイーツブロガー

小さい頃から食べることが大好きで、特に甘いものに目がない。

スイーツを食べること、スイーツに関する情報チェックをすることが日課。

特にチョコ愛にあふれている。

コロナをきっかけに人生を改めて見つめ直した時、好きなことをライフワークにする幸せを知りスイーツに関する情報発信をしていきたいと思い、スイーツ仲間のきのと「ショコラフル」の運営をスタート。

タップできる目次