MENU
ちよこ&きの
スイーツブロガー
スイーツが大好きで食べるのはもちろん、昼夜問わず情報収集に励んでいます。
このサイトでは私たちの好きなスイーツのおいしさや魅力をたくさんの方に知ってもらいたいと思い、実食してレビューしています。

ご感想やご意見、お仕事のご依頼はお問い合わせよりお願い致します。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】雪化粧した富士山を形どった甘く口どけのよいチョコレートとザクッと食感のビスケットを組み合わせた特別なアルフォート

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、ちよこ(@chocolaful)です。

今回は「ブルボン 富士山アルフォート」について実食レビューしていきます。

ブルボン 富士山アルフォート」は、雄大で荘厳な富士山を形どったミルク・ホワイトチョコレートと全粒粉入りのビスケットを組み合わせたチョコレート菓子です。

ちよこ

お土産や贈り物に喜ばれることまちがいありません。

富士山のアルフォートが気になる、アルフォート好き・チョコレートとビスケットの組み合わせに目がないという方必見な内容となっています。

評価

総合評価

9.0
甘さ
9.0
食感
9.0
ボリューム
9.0
見た目、デザイン
10.0
リピート
7.0
価格、コスパ
7.0
この記事の監修者「きの」

お菓子にまつわる知識を学ぶために製菓学校を卒業し、国家資格「製菓衛生師」の免許を持つ根っからのスイーツ好き。

パティスリーやベーカリーでの実務経験あり。

スイーツを食べないと1日が終わらない。

暇を見つけては1人で遠出して、食べ歩きするスイーツの数は年間100個以上。

タップできる目次

ブルボンとは

株式会社ブルボン」とは、「ルマンド」「エリーゼ」「チーズおかき」などのロングセラーのお菓子のほか、飲料、食品、冷菓などさまざまな商品の開発・販売をする1924年創業の大手食品製造企業です。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】ブルボンとは
公式サイトより引用
ちよこ

2024年で創業から100年を迎えます。

新潟県柏崎市内の老舗和菓子「最上屋」から発祥した「北日本製菓」がブルボンの前身で、1989年に商標であった「ブルボン」ブランドと社名が統一されました。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】ブルボンとは
公式サイトより引用

ブルボンの合言葉は「おいしさ、思いやり、いつもいっしょに。

アルフォート」は1994年、「アルフォートミニ」は2003年に発売された、全粒粉ビスケットにチョコレートが組み合わさったロングセラーのチョコレート菓子です。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】ブルボンとは

2023年で「アルフォートミニ」は発売から20周年を迎えます。

大海原に出る帆船を形どったチョコレートビスケットは発売当時から変わらぬシンボル。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】ブルボンとは
公式サイトより引用
ちよこ

アルフォート」は“冒険”や“ロマン”をイメージしたブルボンの造語で、大海原を航海する帆船はまさにその通り!

ブルボン 富士山アルフォートを実食レビュー

ブルボン 富士山アルフォート」は、富士山を形どったチョコレートと全粒粉入りのダイジェスティブビスケットを組み合わせたチョコレート菓子です。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】実食レポ

ダイジェスティブビスケットとは、「麦粉を使ってつくり、甘味を抑え、やわらかくて消化のよいビスケット」を意味します。ブルボンQ&Aより

ホワイトチョコレートで雪化粧を表した「富士山アルフォート」は、額縁に入れられた絵画のようです。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】実食レポ
ちよこ

富士山は2013年世界文化遺産に登録されました。

雪化粧をしたことにより、富士山の陰影がより美しく浮かび上がっておりまさに芸術品。

帆船を形どったアルフォートよりも凹凸のあるチョコレート。

12個の穴と「BOURBONブルボン」の刻印のあるビスケットは均一な膨らみで焼き上げられています。

断面からビスケットはチョコレートに沈まない程度に合わさっていることがわかります。

開封した時からチョコレートの甘い香りが漂い、ひとくち食べるとコクのある甘み口どけとともに広がっていきます

全粒粉入りのビスケットはザクっとした食感で、ほんのりとした塩気全体のアクセントに。

チョコレートとビスケットの比率甘さや食感のベストバランスな仕上がりに安心感をおぼえるお菓子です。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】実食レポ

下の360度回転画像は、左右にスワイプ(ドラッグ)することで回転させて見られます。

360度回転画像
  
味わいポイント
  • 開封した時からチョコレートの甘い香りが漂う。
  • ひとくち食べるとコクのある甘み口どけとともに口中に広がる。
  • 全粒粉入りのビスケットはザクっとした食感で、ほんのりとした塩気がより甘さを引き立てつつ全体のアクセントにもなっている。
  • チョコレートとビスケットの比率甘さや食感のベストバランスな仕上がりに感服。
【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】実食レポ
ちよこ

しばらく眺めていたくなるアルフォートです。

ブルボン 富士山アルフォートの特長・詳細情報

ブルボン 富士山アルフォート」は、雪化粧した富士山を形どった甘く口どけのよいチョコレートとザクッとしたビスケットを組み合わせた特別感あるチョコレート菓子です。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】特長・詳細情報

製品の詳細情報は以下のとおりです。

スクロールできます
製品名ブルボン 富士山アルフォート
サイズ箱サイズ 185 × 155 × 30 mm
個包装サイズ 42 × 85 ×10 mm
1個 34 × 54 × 10 mm
ビスケット部分 31 × 48 × 6 mm
チョコレート部分 34 × 54 × 5 mm
重さ箱含む全体 200 g
中身全て 153 g
個包装 11 g
1個 10.4 g
内容量14枚
賞味期限製造日より12ヶ月
保存方法直射日光を避け28℃以下で保存
原材料小麦粉(国内製造)
砂糖
全粉乳
カカオマス
ショートニング
ココアバター
植物油脂
小麦全粒粉
小麦ふすま
デキストリン
食塩
乳糖
脱脂小麦胚芽
ホエイパウダー(乳成分を含む)
クリーミングパウダー(乳成分を含む)
/膨脹剤
乳化剤(大豆由来)
香料
食品添加物膨脹剤、乳化剤(大豆由来)、香料
アレルギー物質乳、 小麦、 大豆
栄養成分表示1枚(標準10.1 g)当り
エネルギー 54 kcal
たんぱく質 0.8 g
脂質 3.1 g
炭水化物 5.9 g
-糖質 5.6 g
-食物繊維 0.3 g
塩分相当量 0.07 g
価格864円(税込)
※2024年3月時点
製造者株式会社ブルボン
購入先東京タワーお土産売り場「TOKIO333
その他名称「ビスケット」
ちよこ

観光名所や空港、富士山周辺地域のお土産売り場で見かける商品です。

パッケージ・梱包状態

ブルボン 富士山アルフォート」は青を基調としてゴールドの縁取り壮大な雪化粧をした富士山と、それを形どったアルフォートがプリントされた高級感のあるデザイン。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】特長・詳細情報 パッケージ・梱包状態
ちよこ

冒険やロマンの雰囲気漂うアルフォートに、神秘的な富士山はマッチしていますね。

箱の上下側面は店頭でディスプレイされた時に見やすいようプリントされた工夫した仕様になっています。

裏面には詳しい商品情報、賞味期限などが記載されています。

【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】特長・詳細情報 パッケージ・梱包状態

シール封を剥がして箱からトレイを引き出すと、7枚ずつ合計14枚の「富士山アルフォート」がきれいに並んでいます。

個包装パッケージは雪の積もった白銀の世界を彷彿させるメタリックなブルー

左右にある「OPEN」から手でカンタンに切って開封できます。

ちよこ

開封した時の甘い香りに安心感をおぼえます。

サイズ・重量

ブルボン 富士山アルフォート」の箱サイズは185 × 155 × 30 mm、個包装サイズは42 × 85 ×10 mmです。

1個のサイズは約34 × 54 × 10 mm、ビスケット部分は約31 × 48 × 6 mm、チョコレートのみの厚みは約5 mmでした。

箱を含めた全体の重さは200 g、中身全てで153 g、個包装1個では11 g、中身は10.4 gでした。

レモンと比べるとこのようなサイズ感となります。

ちよこ

食べごたえがあるので1枚でも満足できます。

購入先

ブルボン 富士山アルフォート」は、東京タワーのお土産売り場「TOKIO333」にて購入しました。

羽田空港、神奈川県にある「プレジャーフォレスト」の売店も見かけました。

ちよこ

地域限定商品になります。

ブルボン 富士山アルフォートの口コミ・評判

口コミに関して

  • 口コミは当サイトの承認後に公開されます。
  • 公開まで少しお時間がかかる場合があります。
  • サイトが独自にアンケートを取った口コミも掲載されています。
  • 読みやすいように文章や表現を修正させていただく場合があります。
口コミ・評判
0.0
Rated 0.0 out of 5
最高0%
良かった0%
ふつう0%
いまいち0%
最悪0%
最新の口コミ

ぜひ最初のご感想をお聞かせください。

口コミフォーム

ブルボン 富士山アルフォートのレビューまとめ

本記事では「【ブルボン 富士山アルフォート 実食レビュー】雪化粧した富士山を形どった甘く口どけのよいチョコレートとザクッと食感のビスケットを組み合わせた特別なアルフォート」について書きました。

ブルボン 富士山アルフォート」は、雪化粧した富士山を形どった甘く口どけのよいチョコレートとザクッとしたビスケットを組み合わせた特別感あるチョコレート菓子です。

お土産や贈り物、小分けしてプチギフト、おやつや食後のデザートにもおすすめ!

ブルボン 富士山アルフォート」のおいしさで、心とからだを満たしてみてはいかがでしょうか?

スイーツ大好き、ちよこ(@chocolaful)でした。

評価

総合評価

9.0
甘さ
9.0
食感
9.0
ボリューム
9.0
見た目、デザイン
10.0
リピート
7.0
価格、コスパ
7.0
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちよこのアバター ちよこ スイーツブロガー

小さい頃から食べることが大好きで、特に甘いものに目がない。

スイーツを食べること、スイーツに関する情報チェックをすることが日課。

特にチョコ愛にあふれている。

コロナをきっかけに人生を改めて見つめ直した時、好きなことをライフワークにする幸せを知りスイーツに関する情報発信をしていきたいと思い、スイーツ仲間のきのと「ショコラフル」の運営をスタート。

タップできる目次